読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二千と、七年。

明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願いいたします。関わる全ての人へ。 明けちゃってるよ、うん。 なんだかやっとまったり~。 元旦からずっとバイト→遊んで→用事→寝て→バイト だったもんで。 大晦日と元旦は寝てねーよ。バイト死んだよ。 な…

ありがとう、また来年。

師走です。年の瀬です。 後8分で、大晦日です。 今日は成人式ヘアメイクの相談行って、大掃除。 なんつーか色々慌しいなあ。早すぎる。 もう明日で終わりなんだもんね、2006年。 仕事ばっかの年だったかもな。バイト始めてからは。 結局、平日毎日朝から夕方…

流れる雲があるから変わらぬ景色が美しい。

とも思った。 最近、変化というものにすごく敏感で。 良い意味でも悪い意味でも。 自分自身のことでも、環境のことでも。 日曜日に、高校1年の頃仲良かった友達で飲み会をした。 楽しい。やっぱり、というか。 外見だとか、性格だとか、勿論変化はある。 生…

流れは止まらないから。

閉鎖するかも。 ここ。 別にたいした理由はないのです ふっと思ったのです 今、あたしはSUN&MOONを必要としているか? 答えはNOで。 誰かが必要としているかどうか、はわからないけど まぁ多分NOでしょう。w 放置もいいとこだし、いやそれよりも、必要性が…

一人よがりな公園。

ああ、気づいたら10月だし。今一番おざなりになってるよ、ここの日記…。 最近予定が入ってないと、不安になる。孤独を感じる。 でも、自分の時間が足りてないのも事実で。 ただの欲張りなんだと思った。 今週末は、まったり一人で過ごそう。今日みたいな日も…

青い爪。

押し寄せた黒い感情の波。 昔、膝を抱えて蹲ってたときと同じ。 本当に久しぶりに感じた、寂しさ。闇。あの感覚。 懐かしくすらあった。 闇に包まれる感覚が。堕ちていく自分の心が。 どうせならとことんまで堕ちてしまいたいとも思う。 毒薬と鎮痛剤を同時…

冷えた想いで踏み躙る。

間違っていたか そうでないか それは大したコトではないのかもしれない。 君が何であるかと同じくらいに。 重要なのはそういう事ではなく きっと其処にあった想いとか その時の情熱とか そういう不確かなものじゃないのだろうか。 なんて オレンジ色に彩られ…

広げた掌から。

白い粒となって 宙に舞っていく。 闇の中へ闇の中へ 溶けていく。 失くしたものは戻らない。二度と。 テキストページに置いてた 独り言詩用の掲示板。 メモとして使ってたんけど、なんか暫く前から鯖消えたっぽい。 ただの不調かと思ってたんだけど、いつま…

夏の夢は全て、蜃気楼だ。

夏の日差しの中で見た 懐かしくて暖かい夢。 明日を憂うこともなく 太陽の下で無邪気に笑っていた僕が 其処にはいた。 時を経て 僕も周囲も変わっていったけれど 何一つ変わらないものもあるのだと そう思いたい。 其れはあの日の思い出や あの日の笑顔であ…

蝉時雨。

相も変わらず日々過ごしてます。 週末は少し慌しかったけどね。 学校、レインボーパレード、前撮りって感じで。 去年見れなかったパレードも、今年は見れて良かった。 堂々と自分の本来の姿で歩くセクマイの方たちは とても素敵だった。僕も嬉しかった。みん…

夜空に散る花。

8月突入。早いもんで。 夏、本番。 やっと昨日花火見に行ったりなんかして、やっと夏らしいことした。 夜空に彩られる刹那の花たち。 半月が優しく微笑み、人々は空を見上げ 感嘆のため息を。 賞賛の拍手を。 綺麗だね、なんて囁き交わす恋人も すごーい、な…

甘い吐息は嘘になる。

今日新しくブログを作った。 ブログっていうか本当にただの日記。 誰の為でもない、自分だけの日記。まぁ、此処も近いものではあるけど。 っつーかブログ作成何個目だろうか。 ほとんどが動いてないですけどね。 3個も書けるのかな。ミクシィも此処も気ィ抜…

ピーターパン症候群。

何も書くコトなんかないと思ってたのに 思い返すと結構あるのかもしれない。 金曜日は期末試験で学校へ。 もう後は、祈って結果を待つだけ。 不安だけは溢れてる。情けないね、やることはやったつもりなのに。 金曜日、夕方。友達を見舞った。 癌の疑いも晴…

夏のかほり。

雨が降って、湿った土の間から、空気の隙間から、夏の匂いがしてる。 湿った空気と太陽の光が混ざって、夏を呼んでる。 この匂いが好きだ。 一昨日の雨の後から、夏の匂いが漂ってて、僕はわくわくしてる。 胸が高鳴る季節。何だか楽しくなってくる時期。 今…