読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我侭な愛の唄。

今の僕は 何も唄えないんだ
喉は潰れてしまった
君への想いは枯れてしまった
あの歌の歌詞もメロディーも 忘れてしまった

今の僕は 何も綴れないんだ
手は凍えてしまった
君からの想いは失してしまった
あの時の涙も笑顔も 忘れてしまった

僕が此処で ただただ嗚咽を繰り返しているのはそういう理由だ

そういう、理由(わけ)なんだよ。