読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの見る世界はこんなにもちっぽけで、でもそれがすべてで。

すっかり夏休みモードで夜行性。
Barバイトのせいがでかいけども~なおさないとなあ。
はやくも9月。もうすぐ学校。
相変わらず、バイトと飲みのしょうもない日々。いえ、幸せなんですけどね。
今週はバイト週6の遊ぶの週3って感じで、まあタフといいますか刹那的といいますか。

なんていうか
適度に働いて稼いで、たまに飲んで遊んで笑ってって
こういう感じで一生を終えることに、あたしはさほど抵抗がないのだが
そういうのって、夢が野望が向上心がないだのつまらないだの
思われるんですよね。きっとね。
まあ確かにせっかくの人生なので、やりたいことやれるだけやって精一杯楽しみつくす、っていうのも
うん。すごくいいなあ、と思うんだけど。賛成するんだけど。
とかっていつも堂々巡り。
いつからこうなったのか覚えてないけど、一種の諦めなのかなあ。
大人になった、ってことか。

ところでさっき暇人速報のイラストスレで、「東京幻想」ってひとのイラストに恋した。
culture : Japan
トレス問題だ何だで結構お祭りになった人らしいけど、まあ素敵なもんは素敵。
廃墟好きとしては胸ときめきます。
東京がこんなんなったらどうしよう。どきどき。
もっといっぱいイラスト見たいのだけど、pixiv登録しないとダメかなあ。
もう色々アカウントが増えていくの嫌なんだけど(´Д`)

続きも暇速の記事よりひとりごと~

 

【深海ヤバイ】バックベアードそっくりなクラゲ

深海シャレになんねー
もうほんと驚愕。なんなのこいつらなんなの?
完全にSFの世界。完全にゲームの敵モンスター。

生物の形っていうのは、その環境に適応するために進化を遂げてそうなった「意味あるかたち」なはずだけど、適切なかたちなはずなんだけど
え、これ適切なの?
もうほんとどうしてこうなった/(^o^)\なんですけど。

こないだでっかいナナフシ(*1)と駅のトイレで二人きりになって
ナナフシって存在を知らなかったあたしは
「敵襲だ!エイリアンだ!!!」って一人軽くパニくったんだけどさ
あーもう、ナナフシなんて全然かわいー。ナナフシちゃんほんとごめーん。

なんつーかさ、神様もきっとさ
えーなんでお前らこんな進化しちゃったのーって思ってると思うんだよね
なんかもうちょっと目に優しい別な道もあったんじゃないのーってさ。
スレの93なんて敵意丸出しじゃん…校舎の窓ぜんぶ割って歩く勢いじゃん…
まあみなさん
アーティスティックっちゃあそんな気もするけど。
96とかは、なんか妖精ぽくてかわいいし。

ちなみにバックベアードはムラサキカムリクラゲというらしい。
こいつ調べてたら見つけたカブトクラゲってのは、虹色に光るんだって-
イルミネーションだな…

生命の神秘。
ってか深海って宇宙レベルだな。
人間の手の届かないものは、まだまだたくさん存在してる。
なんか少し、安心もする。
たぶん海底王とかもいるんじゃねえのどっかに


(*1)ナナフシ
ナナフシ